めんどいよね

 

(´・ω・`)つ

 

(  )を埋めるだけで完成。


( )を読んで

私がこの本を読もうと思ったのは( )が( )だったからです。

ですが実際に読んでみると( )だったので驚きました。

この話は( )が( )するところから始まって、

それを( )した( )が( )と思い、( )しようと思う話です。

話の中で一番印象に残った場面は( )が( )したところです。

( )を( )するなんて( )ですし、何より( )が( )だなんて( )だと思いました。

数多い登場人物の中でも、私は( )が一番好きです。

( )の時に( )する姿はまるで( )を( )しているようでした。

前に、私は( )と同じような体験をしました。

( )を( )している時に( )が( )なって( )したのです。
ですが( )と同じ行動は取れませんでした。

あんな状況で( )を( )出来る( )はやっぱり( )と思います。

この本を読んで、私は( )を( )する素晴らしさを知りました。

これからもこの気持ちを忘れないように生きていきたいです。

 

 

夏休み (角川文庫)

夏休み (角川文庫)

  • 作者: 千野帽子
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA/角川書店
  • 発売日: 2014/06/20
  • メディア: 文庫
  • この商品を含むブログ (1件) を見る